あのベストセラー『億万長者専門学校』のクリス岡崎がつくりあげた
億万長者専門学校1Dayスクール

2008年07月12日

収納のやり直しで処分する本をアマゾンで売ったら、4万円儲けちゃいました!

草間先生と最初の打ち合わせをしてから、来ていただくまで少し時間があったので、私は処分する予定で、まだ使えそうな本をアマゾンに1冊ずつ登録をしました。 約100冊あまりでしたでしょうか。

それから、主人が独身のときに使っていたゲームとゲームソフト、メモリーカードなど、それから子供のおもちゃを30点あまり。

その中のもの全てが売れたわけではありませんが、なんと先日入金口座を調べていたら、43,250円になっていました。

今回、台所の収納をやり直した際、ゴミ袋で7袋のゴミをだしました。
ほとんどは、賞味期限切れの食品と、使わない食器がほとんどでした。

二回目の和室の収納の際は、ゴミ袋で4袋のゴミがでました。
こちらは、使わなくなったシーツと子供と私の洋服類でした。

三回目は、和室と洋室の収納でしたが、ゴミ袋で3袋のゴミがでました。 こちらは、子供の使わなくなった「おもちゃ」がほとんどでした。

処分するものは、それなりにでてはいますが、今回行ったようにアマゾンを利用したり、近くのリサイクルショップにも持って行きました。

ちなみに、リサイクルショップは、40点ほどの引取りをしてもらって、2200円でした。

それから、赤ちゃんの洋服やおもちゃ類は、妹のところで使いたいというので、ダンボール2箱分を送付しました。

少しでも、処分するだけでなく、私なりに考えたのですが、まだ他にも方法がないか考えてみたいと思います。
posted by サリー at 00:00| Comment(0) | 私の収納体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
あのベストセラー『億万長者専門学校』のクリス岡崎がつくりあげた
億万長者専門学校1Dayスクール
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。