あのベストセラー『億万長者専門学校』のクリス岡崎がつくりあげた
億万長者専門学校1Dayスクール

2008年12月07日

草間雅子先生がズームインSUPERで見せた収納の達人技:パート3

我が家のキッチンは、上段と下段があります。
今日は、下段のBeforeとAfterをご紹介いたします。

下段の左側は、このような状態でした。
DSCN2077.JPG
ここには、食器と食材が一緒に置かれています。 上段の左側を食材置場に決めていたのですが、どうしても重いものは上段では心配ですので、下段のこのスペースを使っておりました。

この棚は、下記のような食材ストック置き場になりました。
DSCN2089.JPG
これまで、上段と下段に分けていた食材ですが、分類を行ってみると賞味期限がきれているものなどもあり、そちらを処分をしたところ、この棚に全て収めることができました。
この食材を入れているのは、「ズームインSUPER」でも紹介されましたがCD入れなのです。 無印良品で購入することができる商品です。

最後に左の棚は、このような状態でした。
DSCN2079.JPG
ここは、あまり使用することがない大皿と土鍋、そしてビニールのお買い物袋が空き箱に沢山入っておりました。

この最後の棚は実はまだ完成していない状態です。
DSCN2090.JPG
私がまだこの場所にある器をどうするか悩んでいたりするので、その迷いがよく表れている場所なのです。(まだ完成していない状態をお見せてしてしまって、本当にすみません。)

これで、キッチンの上段・下段をご紹介しましたが、実は「ズームインSUPER」でお見せてしていない、草間先生の収納技があるんです。
ヒントは、「棚板を使わず、とっても安価で、沢山の分類したものを、それぞれ分類毎に分けて収める収納技です。」
それでは、次回もお楽しみに!
posted by サリー at 00:30| Comment(0) | 私の収納体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
あのベストセラー『億万長者専門学校』のクリス岡崎がつくりあげた
億万長者専門学校1Dayスクール
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。