あのベストセラー『億万長者専門学校』のクリス岡崎がつくりあげた
億万長者専門学校1Dayスクール

2010年05月08日

子供部屋の壁面収納は我が家には必要でした!

前回子供部屋のBeforeとAfter写真をご覧いただきましたが、今日は壁面収納の扉を全て空けた状態で写真を撮りましたので、ご覧ください。
DSCN3148.JPG

この写真をご覧いただけるとわかるように、絵本と図鑑だけで約450冊はあるかと思います。
皆さん、日本学校図書の『家庭保育園』という教材をご存じでしょうか。
私は、長男を妊娠中に胎教をスタートしたので、全ての教材と絵本などを購入したのですが、なんと段ボール6箱分ほどの教材が届きました。

子供たち二人はこの教材を本当によく活用してくれて、絵本も擦り切れるほど読んできましたので、この教材がとても大切でした。

しかし、それと同時にこの教材を納める場所に苦労していたのも事実です。 

通常天井近くまである壁面収納はオーダーすると100万円ほどはするのではないかと思います。(腰高の壁面収納の見積りをしたとき60万円ほどでしたが、正確な金額はわからずすみません!)
私の家の壁面収納はディノスの通信販売ですので、TOTAL20万円でした。

教材、文具、作品などの子供のものだけでなく、私と主人の本も納めております。

私は教材と本が多いという分類の結果から器が足りないという事実がわかり壁面収納の購入となりましたが、通常は既存の器で事足りることが多いものです。
どうか皆さん美的収納の『分類・処分』を行うことから始めてくださいね。
posted by サリー at 11:34| 美的収納は続く・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
あのベストセラー『億万長者専門学校』のクリス岡崎がつくりあげた
億万長者専門学校1Dayスクール
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。