あのベストセラー『億万長者専門学校』のクリス岡崎がつくりあげた
億万長者専門学校1Dayスクール

2010年06月16日

子どもの引き出し・・・美的収納は続く!

梅雨に入って、蒸し暑い日が続いておりますが、皆さん体調はいかがでしょうか。

我が家では、昨日の夜から息子が高熱を出して今日は学校を休んでおります。 風邪をひいている子どもや、水ぼうそうなども流行っているそうですので、気をつけたいものですね。

さて、しばらくまた更新ができてなくてすみません!

今日は子どもの引き出しについてお話しをさせていただきます。

子どもは色んな宝物があるようで、以前は机の中にそれはそれは多くのものを詰め込んでおりました。
「これはゴミではないの?」というものもありますが、一つ一つに子どもなりの思いがあるようで、それを2年ほど前は下記のように分類をして分けました。
DSCN3138.JPG
DSCN3137.JPG
分類を崩さずに、草間先生が「どんな小さなものでも宝物だからね。これでわかりやすくなったでしょう。」と作ってくださいました。

子どもは目を輝かせて、とても喜んで宝物が増えたらそれぞれのケースに入れる生活を続けておりました。

ちなみに、男の大好きなカードは、下記のような名刺を入れるケースに入れておりました。
DSCN3139.JPG

2年の時が経ち、前回のブログの写真にもありましたように、草間先生にまた来ていただき、子どもたちは久しぶりに自分の机の中を見直しました。

R0012712.JPG
R0012713.JPG
処分(選ぶ)という判断が7歳の長男にはできるようになったようです。 
また、好みもこの2年間で変わってきたのか、処分ができたことにより新たなスペースが生まれました。

こうやって、収納には終わりがありませんが、日々の生活を楽しみながら、子どもたちも自分が限られたスペースでどうやって自分が大好きなものを納めていくのか、試行錯誤しながら楽しんでくれたら・・・と表おります!
posted by サリー at 11:08| 美的収納は続く・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
あのベストセラー『億万長者専門学校』のクリス岡崎がつくりあげた
億万長者専門学校1Dayスクール
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。