あのベストセラー『億万長者専門学校』のクリス岡崎がつくりあげた
億万長者専門学校1Dayスクール

2008年11月28日

ズームインSUPERで草間雅子先生がキッチンを美的収納へ大変身!

先日、11月18日 朝5時52分の「ズームインSUPER」に草間雅子先生が出演されたのですが、皆さんご覧になられたでしょうか。

今回、その番組で紹介されたキッチンは、我が家のキッチンだったのです。今日は、その番組収録に至るまでの経過について書かせていただきます。

saitaで全ての部屋をお見せしているように思えましたが、実はキッチンだけは何も行っていない状態だったのです。

そんな時に、ズームインSUPERから草間先生に依頼があり、キッチンの食器と食材の分類から収納までを、レクチャーしてくださいとのことでした。

さて、Beforeの写真ですが、こちらが上段になります。
DSCN2068.JPG

そして、こちらが下段になります。
DSCN2071.JPG

私としては、隙間なく食器を入れて、よく使う食器を手前に置いてはいるのですが、こうやって写真で見てみると、全体に物が多く、暗い写真ですね。

それに、奥の食器が取りにくく、見えにくい状態でした。
食材のストックなどは、どんどん購入をしてしまうので、奥にあるものや、引出しの中に入れたものは使い忘れが多く、そうしている内に賞味期限が切れるような状態でした。

子供のお弁当を時々作りますが、その準備のために、毎回大きめのカゴや収納BOXを取り出したり、数か所に分散して収納をしていたので、お弁当作りも気分的に億劫になっていました。

さて、その私の悩みだらけのキッチンを、草間先生がどのように変身させてくださるか・・・また、次のブログでご紹介をさせていただきます。

posted by サリー at 00:05| Comment(1) | 私の収納体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月25日

昨年の汚部屋では考えられないクリスマス準備

最近、夕方日が暮れる頃になると、街中にクリスマスのイルミネーションが美しく、大人の私までクリスマスが待ち遠しくなってしまいます。

子供たちは、サンタクロースに何をお願いするのか、毎日のように考えたり、「サンタクロースは本当にいるのか?」と質問をしたりして、気分がどんどん盛り上がってきているみたいです。

昨年の我が家は「汚部屋」でしたので、クリスマスの飾り付けをするのも億劫で、まずはお部屋を片付けなくては・・・とそればかり考えていたことを懐かしく思い出しました。

今年は、そんな心配もいりませんので、お部屋に合わせた高さと、その後の収納場所などを考えて、クリスマスツリーを買いに行きました。
DSCN2159.JPG
子供たちは、とっても喜んで毎日眺めています。

玄関には、私が作ったクリスマスリースを飾りました。
初めて作ったので、ちょっと不器用さがでているかもしれませんが、一生懸命作ったので、どうかご勘弁ください!
DSCN2160.JPG

こんなにクリスマスが来るのを穏やかな気持ちで迎えられるのは、初めてかもしれません。
美的収納を行ってくださった草間先生に本当に感謝しております。
posted by サリー at 19:08| Comment(2) | 私の収納体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月12日

家具、収納グッズの購入先を大公開!saita12月号の収納企画

私のお友達や、コメントをいただいた方にも、今回の収納家具や収納グッズはどちらで購入されたのですか・・・というお問い合わせを多くいただいております。

近く、草間先生のHP上での掲載される予定ですが、我が家で使用しているものをページ別にご紹介いたします。

P174 ■ダイニングエリアの収納で使った布製BOX(フランフラン) 
 
P175 ■クローゼット左の下から1段〜3段までの紙製BOX(ダイソー)
   ■クローゼット左のしたから4段目の紙製BOX(無印良品)
 
P176 ■ダイニングエリアAfterで紹介してあるデスク、椅子、ワゴンの家具(インザルーム)
   ■白いファイルボックス(フランフラン)
   ■机の中の文具を分類して収納をしている白いケース(ダイソー)

P177 ■テレビボード、リビングボード、ラグ(インザルーム)
   ■テレビボードやリビングボードの分類収納で使用したケース(ダイソー、キャンドゥ)

P179 ■和室のクローゼット改造
    ※リフォーム会社・・・押入れの中板を取り、側面の壁を補強して、バーを5本と8枚の棚板をつける作業を依頼(約19万円程)
   ■和室クローゼットで使用したかご
    ※以前から使用していた(無印良品)のかごを使用
    ※一番したのカゴのみ、(ニトリ)で購入

P180 ■和室子供部屋のデスクと書棚の壁面収納(ディノス)
   ■壁面収納の上段に使用した赤いファイルボックス(ダイソー)
   ■玄関エリアで使用したかご(ニトリ)

P181 ■洗面所エリアで使用した書類用ファイルケース(ニトリ)
   ■洗面所エリアで使用したごみ箱、歯ブラシスタンド、コップ、緑のタオル(フランフラン)
   ■カエルのディスペンサー(パスポート)

このブログを読まれた方へお願いなのですが、分類作業がしっかりとできていない方は、家具や収納グッズを購入されることは、後々後悔をしてしまいますので、どうかご注意ください。

12月17日に草間先生の書籍が発売されますが、その書籍には分類方法を載せていらっしゃると聞いております。
少し待つことになると思いますが、書籍を読まれてから作業を終えた後に、購入をご検討してみてはいかがでしょうか。
posted by サリー at 01:08| Comment(2) | 私の収納体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月10日

押入れの布団の行方について

私の以前のブログで和室の汚部屋の状態をみていただくと、お客様用の布団と私たちのシーズンオフの布団が、圧縮袋の状態で入っておりました。

今回Saitaでもご紹介しているように、押入れが丸ごとクローゼットになってしまったので、押入れの布団はどこへ行ったのですか?と思われている方もいらっしゃるのではないかと思います。

今日は、玄関横にある小さな洋室のご紹介をします。
この洋室は普段は主人の書斎になっていて、来客があった場合は来客用のお部屋として使うようにしています。

さて、来客用の布団ですが、このように収納をしております。
futon.JPG

ここは、以前主人のクローゼットだったところですが、現在は和室に主人の衣類が全て収納されているので、このクローゼットを布団収納に利用することができています。

最初、草間先生にお話しを聞いたときは、洋服をかける場所に布団が置けるのかしら?と、心配しておりましたが、できあがりは美しく、しかも圧縮袋を利用することなく2組分のお布団がおさまっております。
布団の一番下には、和服の入った2つのケースがあります。

以前使用していたものが古い布団であったため、この機会に処分をしてしまい、草間先生のアドバイスで無印良品の寝具で全て揃えております。

早速、先日私の母が泊まりに来てくれたのですが、圧縮袋から出し入れする手間が省けますし、袋から出した時の独特な匂いなどもないので、これから来客があっても慌てずに対応できそうです。

よく草間先生が収納を行う時は、既成概念を取り払って、収納をおこなってみてくださいね・・・とおっしゃる意味がわかったような気がしました。

私は、クローゼットは洋服をかけるところであって、布団や和服を収めるところだという考えは全くありませんでしたが、これからはもっと頭を柔軟にして収納をしたい・・・と思いました。
posted by サリー at 17:13| Comment(3) | 私の収納体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月09日

玄関の収納についてご紹介!

saitaでご紹介していないところをご紹介します・・・と書いておいて、さてどこからご紹介すればよいか少し困ってしまいました。

私、あまり深く考えることができないので、やっぱり玄関から順番にご紹介することに決めました。

さて、これが作業前の玄関口にある最初のクローゼットです。
gen1.JPG

マンションに最初からバーが取り付けてあったので、これは傘をかけるに違いない・・・と思いこんでしまった私は、大人の傘は無理なので、子供の傘をそのバーにかけて収納していました。
その上には、主人の靴が3足でした。

さて、Afterで草間先生は下記のようにしてくださいました。
写真の撮りにくい場所ですし、写りもよくないので、それほど変化を感じないかもしれませんが、これが使いやすくなったんですよ。
gen2.JPG

子供の傘をかけていた備え付けのバーは取り外しました。
実は、まだ傘の置き方については完成してはいないのです。

でも、とりあえずバーを取り払うだけでも傘が入れやすくなりました。
それから、家族の人数分プラス2本分と日傘1本にしたところ、傘もみつけやすく収納にもゆとりが生まれました。

傘の横にレインコートが2枚フックにかかっています。
これは袋から出してフックにかけてありますので、雨の日はすぐに子供の着せてあげることが可能になりました。

その上には、印鑑や宅配BOX用カード、鍵、ネームホルダーなど出かける時や、玄関ですぐに使用するものが納まっています。

そして、その上には子供二人分の帽子がそれぞれ分けて置いてあります。

一番上の棚は、レジャーシートや団扇といった外へ出かけるときに必要なものが置いてあります。

このクローゼットは、靴を履いていても取れるところにあるので、今までは何か忘れてしまった場合、必ず一度靴を脱いで行動をしていたのですが、今では忘れ物をしてもそのまますぐに取り出せる便利な収納になりました。

玄関の収納は、時間との戦いですから・・・と草間先生がおっしゃっていましたが、その問題が解決できている収納だと思います。
posted by サリー at 00:20| Comment(0) | 私の収納体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月07日

saitaに掲載された我が家をご紹介します!

DSCN2022.JPG
随分長い間ブログをお休みしておりました。
実は、本日(11月7日)セブン&アイ出版の「saita(咲いた)」に草間先生の収納企画が掲載されており、私の家を丸ごと一軒ご紹介をさせていただくことになりました。

発売前に我が家の完成したところをお見せてしては、ご迷惑になるのではないかと思い、このところブログの更新を控えさせていただいておりました。

今回saitaでは、『ド忘れ”しない整理術「収納地図」のすすめ』という企画で、草間先生をカリスマ収納プランナーとして紹介されております。

我が家の汚部屋については、このブログでご紹介をさせていただいておりましたが、そのBeforeと今回は美的収納を終えたAfterの写真が沢山載せてあります。

恥ずかしながら、我が家のファミリーも全員載せていただいてしまいました。

これからはブログの更新もできる状態になりましたので、saitaでご紹介できなかったところなどを、このブログで紹介させていただこうと思っておりますので、どうか楽しみにしてください。

また、何かご質問などがございましたら、コメントを入れていただけると、時間のあるときに返答を書かせていただきます。
posted by サリー at 13:57| Comment(6) | 収納の作業状況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月18日

汚部屋からの脱出は、シャンデリアと畳替えから!

もうかれこれ1ヶ月半は、汚部屋から脱出している我が家ですが、美的収納にはまだまだということで、日々頑張っております。

さて、収納がキレイになってきたら、子供が掃除をするようになって、2歳の息子が毎日畳に掃除機をかけてくれています。
DSCN1554.JPG
でも、よく見てみると畳がかなり古くなってきて、これでは美しくない・・・と思って、最近畳屋さんに来てもらって新しい畳をいれました。 

い草の臭いがとてもよくて、何だか癒されている感じがします。
それに畳が美しくなっただけで、部屋もキレイになったような気がします。

さて、今日はリビングの照明が届いて、取り付けを行ってくれました。
これが新しい照明、なんとシャンデリアです!
DSCN1609.JPG
汚部屋のときは、シャンデリアが当然似合わなかったので、購入したいとも思いませんでしたが、とうとう思い切って取り付けてみました。

ボヘミアンクリスタルが美しく輝いて、キラキラと光を放っています。
見ているだけで、幸せになってくるような光です。

でも、子供たちは男の子ですから、「ママ、キレイだけど、ちょと暗いね。 もうすぐ明るくなるの?」と言っていました。

次なる美的収納はどうなるのか、毎日がワクワクしています。
posted by サリー at 19:09| Comment(1) | 収納の作業状況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月17日

美的収納の完成は9月末を予定? もう汚部屋には「さよなら」です!

もう、汚部屋から「仮置き」の生活になって1ヶ月半が過ぎようとしています。

草間先生は、「これは仮置きですから、少々不便かもしれませんよ。」と言われていましたが、今のままでも十分に快適です。

1.幼稚園やスクールに行く準備が探し物もしないでできるので、とてもスピーディーでスムーズです。

2.必要な書類がすぐに探せて、とても便利になりました。

3.掃除をしても、掃除機がかけづらいところがなくなり、時間も短縮されて、掃除が億劫ではなくなりました。

4.子供たちが「オモチャ」で遊ぶ時、偏った遊び方でなく、色々なもので遊べるようになりました。

5.洋服の整理がとても簡単になって、朝の準備もスムーズになりました。

6.料理をするときに、台所がとても使いやすくなりました。

・・・まだまだ、書いたら限りなくメリットがでてきます。
とにかく、私や子供たちの時間がすべて短縮されて、余裕ができてきたと思います。

それにともなって、家族がストレスなく家で過ごすことができるようになりました。

でも、デメリットもあるんです・・・それは、幸せな悩みなのですが、子供も主人も家がより好きになって、幼稚園や会社に行くのが寂しい気持ちになるそうなんです。

長男なんて、「ずっと家にいたいよ」と年長さんなのに夏休みあけは泣いていました。

こんな素敵な家が、更にパワーアップして、9月末には美的収納が完成するのです。
今、力仕事をしているところです・・・さて、何をしているのか楽しみにしていてください。
posted by サリー at 01:11| Comment(0) | 私の収納体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月14日

子供も驚く美的収納で、汚部屋脱出!

随分、ブログを書いておりませんでした。
本当は、毎日届くものなどを皆さんにもお見せしたいのですが、途中経過は雑然としているので、もっと驚いて欲しいと思って、今はひたすら大物、小物の商品を選んでは注文、到着、セッティングを繰り返しております。

草間先生の家具コーディネートは、それはそれは素晴らしいですよ。
私は、あまり家具については自分のこだわりがないので、全てお任せだったのですが、リビングの家具は同行してもらって1時間ほどで決めることができました。

子供部屋の家具や小物は、ほとんどが通信販売のものにしたので、草間先生が商品を決めてくれて、私がインターネットで注文をしました。

その注文したものが、今週ほとんど到着して、我が家は生まれ変わったような部屋になりました。
子供たちが、「何だかお部屋がどんどん変わっていくね。楽しいね!」と喜んでくれています。

子供部屋は子どもが喜ぶものでいっぱいなので、毎日「今日は何が届いたの?」と目を輝かせて戻ってきました。
ラグや時計などが新しくなっただけで、こんなに喜んでくれるし、キレイなものに囲まれていると、子供の表情も明るく元気になってきます。

私は、家具選びは好きだけど、どんなものを買ってよいのかわからなくなって、結局は間に合わせ家具で妥協してきましたが、今回は草間先生に全てをお任せをしたことにより、スムーズに家具選びができました。
それは、草間先生が「器選びが大切ですよ。器選びはプロの力がいるところなんですよ。」と最初にお話をしてくださったからなのです。

草間先生が予めプランニングをしてくださっていたので、その最初のプランに合わせて、家具やグッズを選ぶので、本当にラクにお買い物ができましたし、到着したものを部屋に置くと本当に私たち家族にぴったりの物ばかりでした。

早く皆さんにお見せしたいのですが、もう少しお待ちくださいね。
posted by サリー at 23:27| Comment(1) | 収納の作業状況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月29日

美的収納を叶える家具選びは、草間先生と同行で決める!

汚部屋から美的収納を目指してここまで作業を続けてきましたが、やっと家具選びまでたどり着きました。

これまで、独身の頃から何度となく家具を購入してきましたら、その度に購入当初はとてもよいものを買ったつもりが、使いにくかったり、家族が増えると不必要だったり、不便だったりと様々な問題が起こりました。 そのうち、高価な家具は怖くて買えない状態になったのです。

草間先生は、「何かイメージするものがありますか。」と聞かれますが、私には「これが私のスタイルだ。」と誇れるものもなく、すぐには返答ができません。

私が困っていると、「では、この本の中でこれは好きというものを教えてください。」とおっしゃるので、幾つか選ぶとそれだけで草間先生には何かがイメージされたみたいでした。

翌日、一緒に家具選びに付き合ってもらいました。
家具を選ぶのはご自分でやりたい方は、家具などのコーディネートプランニングは必要ないとのことでしたが、私の場合は本当に自分でさがすことをお行ったら決まらないと思ったので、相談料を払ってでもプランを考えていただくために、同行をお願いしました。

あっという間にリビングの家具が全て決まってしまいました。
一部購入を決めたものをご紹介いたします。


マルイのインザルームに行って、あっという間に草間先生がプランニングをして決めてくださいました。
今日は一つだけご紹介をしますね。
DSCN1472.JPG
さて、9月2日に新しい家具が納入される予定ですが、いよいよリビングルームが美的収納に変身します! 
私自身も楽しみです・・・皆さんもどうかお楽しみに!

posted by サリー at 18:45| Comment(1) | 私の収納体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
あのベストセラー『億万長者専門学校』のクリス岡崎がつくりあげた
億万長者専門学校1Dayスクール
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。