あのベストセラー『億万長者専門学校』のクリス岡崎がつくりあげた
億万長者専門学校1Dayスクール

2008年08月22日

草間雅子先生の美的収納講座が無料で受けられます!

我が家の収納作業をお願いしている、収納プランナー草間雅子先生が、9月7日(日)13:30〜14:30で『美的収納講座』を開催されることになりました。

下記のURLでイベント一覧を見ていただくと、セミナーの申し込みができるようになっているのですが、無料で先着100名なのでなるべく早めに申し込みをしなければ、定員がいっぱいになる可能性もあります。

http://www.housquare.co.jp/index.php
 
このイベントの写真を見てもわかるように、草間先生は本当に美しい方ですよ。

それに、このブログをご覧になっている方であれば、「美的収納」にご興味があるのではないかと思うので、ぜひ一度草間先生のお話しを聞いてみてはいかがでしょうか。

それに、このイベント会場ですが家に関する会社が幾つも入っていて、ご家族で一緒に行っても楽しめるのではないかと思います。

小さなお子様を連れての方は、ハウスクエアでは1Fに2歳以上小学生以下のお子様を2時間預かってもらえるサービスもあります。
申し込みをしておけば大丈夫みたいなので、詳しくはハウスクエア横浜のHPを見てみてくださいね。

私も、草間先生のセミナーとっても楽しみです!
posted by サリー at 19:24| Comment(0) | 草間先生に関する情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月21日

収納に関する良いアドバイスと悪いアドバイス!

前回のブログに引き続き、前回の収納アドバイザーの先生のことを書いてみたいと思います。

草間先生に収納プランニングを行ってもらったり、作業を行ってもらっている間に、前回の先生との比較を沢山することができました。

前回の収納アドバイスで良かったことは、2つあります。
1つは、モノを購入するときはよく考えて購入しなくてはならないこと。 特に大きな家具などは一度買ってしまうと、ずっと使用するものなので、本当に必要なものを慎重に選ぶようになりました。

2つ目は、棚板などを増やすことによって、空間をもっと利用して収納をすることです。 我が家ではモノが入らないときは、家具でなく棚板を増やそう・・・と考えるようになりました。

では、私たち家族にとって悪いアドバイスは、3つあります。
1つは、ダンボールや空き箱を使って収納をしてあるところがあり、決して美しいとは言えない収納なので、他の人には見せられません。

2つ目は、色んなものをジップロックに入れること。
乾物類や粉類など、食材については特にジップロックに分類して収めることが多かったのですが、分類は上手にできても、ジップロックに入っていることによって、見えにくいこともあり、とにかく使いにくかったのです。

3つ目は、全ての収納が終わっても、何故か美しいとは思えなかったことです。
モノを収める場所は決まったのですが、生活導線をあまり考慮されていなかったことと、収納する場所の使い勝手が良くなかったことも大きな要因ですが、最終的に草間先生が収納方法をアドバイスしてくださることで、本当に美しく見える収納が理解できるのです。

この文章を読んだだけでは理解しにくいこともあるかもしれませんが、本当に違いがあるので収納作業を依頼する時は、失敗をしないようにご注意くださいね。
posted by サリー at 14:35| Comment(0) | 私の収納体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月17日

汚部屋なのは私が問題?別の収納アドバイザーに責められた私。

今回、草間先生に作業を依頼して、すでに8回ほどお会いしていますが、毎回本当に穏やかな時間の中、作業を行うことができ、心まで豊かになってくるような気がしています。

以前もブログで話しをしましたが、私は3年ほど前に別の収納アドバイザーの方へ作業を依頼しました。

私は、長男の子育てをしながら収納に悩んでいた頃だったので、気持ち的にも一番ナイーブだったのかもしれませんが、収納作業を行っているとき、本当に嫌な思いをしました。

その収納アドバイザーの方が作業に来られることになって、私は本当にこれからの夢のような我が家を想像して、ドキドキ、ワクワクしていたのですが、作業を始めて数時間で私は苦痛としかかんじられなくなりました。

作業が始まってからすぐに、「どうして収納をするということで、頭を使うことができないのかしら。よく考えると、それほど難しいことではないと思うんだけど。頭は悪くないので、考えられると思いますよ。」と何度も言われるのです。

・・・私だって、努力はしてきたつもりです。自分で何度も収納をやってみたし、収納のプロと言われる人の本も何冊も読みました。
テレビでも、収納の特集はかかさず見て勉強もしたのですが、できなかったので、今回お願いしたんじゃないですか・・・

挙句の果ては、その収納アドバイザーの方のお母様がどれだけ生活を大切にして暮らしていて、収納が上手であったかを延々と聞かされながら作業をすると、「えっ、それは私の育ってきた環境が悪かったから考えることができなかったということ? 私の母が問題で、その子供の私がまたまた問題だから、子供にまで影響をするということ?」と気分が落ち込むような話しになってしまうのです。

草間先生とお会いして、3年間悩んできたこの収納アドバイザーからの指摘は、全く気にする必要がないことがわかりました。

この収納アドバイザーの方と、草間先生の違いがまだまだあるので、また次のブログでも書いてみたいと思っています。
posted by サリー at 08:27| Comment(10) | 私の収納体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月11日

汚部屋を作らないために実践していること。お買い物が変わった!

今、仮置きの状態で約1週間ほどが経過したでしょうか。
キレイな状態が、ずっと続いております。
子どもが散らかしてしまっても、戻す場所が決まっているので、どの部屋も5分ほど元の場所にもどす作業を行うと、すぐに掃除にかかれるようになりました。

週末、主人が私のかわりに家事を手伝ってくれたのですが、「あのさ、以前より掃除がやりやすくなって、それから何というのか、もっとキレイにしたいなぁ〜という気持ちになってきたんだよね。意識が変わってきたという感じかな。」と話してくれました。

もう、これは『草間マジック』とでも呼ばせてもらいたいですね。
本当に草間先生すごいですよ。

家族でお買い物に行ったのですが、私と主人は本当によく考えてモノを買うようになりました。
家を出る前に、買い物するものをメモで書くようになりました。 

ストックなども見やすくなったので、ダブって買うこともなくなりましたし、買い物もあっという間に終わってしまうので、ゆっくりと遊んだり、お茶を飲んだりする時間ができました。

そんな時、「あっ、これが草間先生がおっしゃる『ゆとりの時間を楽しむ』ということなのね。」と思えました。

パルシステムの注文も、スーパーでの食材の買い物でも、本当に買うべきものが見えてきたので、最近出費も少なくなってきているんです。 美的収納は、本当に節約効果もあると実感しております。

私が、このようにお買い物の正しい知識などを身につけると、子供たちにも教えることができるので、今後も頑張らなくては・・・と思いました。
posted by サリー at 09:28| Comment(4) | 私の収納体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月10日

処分ゴミで一番多い「収納グッズ」に悩める私・・・

以前、このブログで私はこれまで様々な収納本を買い漁っては、その度に収納が便利になるように、上手く収納ができるように努力をしてきました。

100円ショップの収納グッズも沢山買いましたが、靴などは通販雑誌などから沢山の靴を収納できる・・・というキャッチコピーに惹かれて、幾つも買って使っていました。

でも、その収納グッズに言えることは、それほどすごく便利・・・とも思えなかったし、そのグッズを使うことによって、見た目が美しいとも思ったことがありませんでした。

今回、草間先生の美的収納をレクチャーしていただいて、山ほどの収納グッズがでてきて、今もベランダには沢山の収納グッズが所狭しと置いてあります。

この収納グッズは、ほとんどが使うところがなくなり、処分することになりますが、購入したときの金額で計算をすると、すごい金額になりそうです。

草間先生が、「収納グッズが無駄なスペースを生み出していることもあるので、なるべく使用するのはやめましょうね。」とおっしゃって、棚板を増やしたりすることで上手く対応をしてくださいました。
その結果が、今の仮置きの状態なのですが、本当に十分すぎるスペースが確保できています。

それに、収納グッズを使わない方が、キレイに見えるから不思議です。お金をかけずに、キレイにしたい方がいらしたら、ぜひ草間先生の収納術は参考になると思いますよ。
posted by サリー at 00:24| Comment(0) | 収納の作業状況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月07日

分類・処分が終わりました。もう汚部屋とは”さよなら”です。

まだ、完成ではないのですが、草間先生の収納プランニングの作業で、分類・処分作業をやっと終えることができました。

途中、あまりのモノの多さに、自分でもあきれてしまって、途方にくれたこともありましたが、草間先生に優しくサポートしてもらいながら、とうとうここまで来ることができました。

私の家の場合、最初のブログでも書いたのですが、子どもを預ける先がなかったので、子連れ作業で草間先生には本当にご迷惑をお掛けしましたが、嫌な顔一つせず最後まで対応してくださいました。心から感謝しております。

さて、まだご紹介していないところと、今回また変更になった仮置きの場所の写真を公開いたします。

玄関のクローゼットで、小さなクローゼットの作業前はこのような状態でした。
DSCN1317.JPG
作業後は、このようにすっきりして、ここは防災用品などを置くスペースになりそうです。
DSCN1393.JPG
やはり玄関のクローゼットですが、以前一度仮置きをして写真をご紹介しましたが、今回更に修正を行いました。
DSCN1414.JPG
リビングの大きなクローゼットも仮置きも下記のようになりました。
左側のクローゼットは、子どもの書類や文具、教材のコーナーです。
DSCN1416.JPG
右のクローゼットは、取り扱い説明書と、見えないのですが、下段の奥に写真のアルバムが並んでいます。
特に、下から二段目の3つのダンボールは、子どもの作品なのですが、絵を描いたものや、立体系の紙物、木や粘土などの作品で箱が分かれているので、分類もやりやすくなっています。
DSCN1417.JPG
次のブログからは、これまでの収納作業でお伝えしていなかったことや、家具選びなどについて書いていきたいと思っています。
posted by サリー at 16:20| Comment(0) | 収納の作業状況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月04日

汚部屋大変身は、キレイが続くどんどん続く!

さて、もう分類・処分の作業も架橋に入ってきました。
今日は、初めてご紹介するのは洋室のパソコンデスクです。

作業前は、このようなどこに何があるかわからない状態でした。
20080720 016.jpg
そして、分類作業と処分を行うと、このように変身しました。
DSCN1422.JPG

以前、押入れが少しづつ変身している写真をご紹介しましたが、今日は更に押入れ上段を分類・処分をして収納をやり直しました。
これは作業前の状態です。
DSCN1205.JPG
そして、これが作業後の写真です。
DSCN1425.JPG

以上、今日は2つの部屋をご紹介しました。
いよいよ、次のブログで分類と処分のステップが終了となります。
次は、どうするのか草間先生に聞いたところ、やっと仮置きの状態から脱出すべく家具や収納グッズの購入をして、本当の美的収納が出来上がるとのことでした。
posted by サリー at 16:53| Comment(2) | 収納の作業状況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月02日

家具の悩み・・・予算が少なくても大丈夫?

私の家も、随分散らかりがなくなり、今では「汚部屋」といわれる部屋は、小さな洋室だけとなりました。

他の部屋は、オモチャが沢山溢れてしまうことはありますが、ほんの数分で片付けてキレイな状態になってしまいます。

前回、草間先生が「そろそろ家具の購入を決めましょうか。」という言葉に喜び勇んでいたのですが、主人が「予算は大丈夫なの?」との一言・・・そうだった家具代はいったいどれだけなのかしら?

草間先生の『美的収納』というイメージから、私は作業に入る前も「草間先生にお願いすると、今までの収納の先生よりも高いだろうなぁ。」と正直思っていました。

しかし、今のところ草間先生にお願いしている作業代と収納プランの料金だけです。
でも、今度こそ家具はすごく高いものを買ってください・・・と言われたらどうしよう。

悩んでいても仕方ないので、草間先生にご連絡をして「先生、家具購入はとても嬉しいのですが、あまり予算がとれないかもしれないのですが。」と話しをすると、私の気持ちがわかっていただけたのか、「カッシーナからニトリまで幅広く対応しているので、大丈夫ですよ。今度お会いした時に、ご相談しましょうね。」とのことでした。

えっ、草間先生がニトリ?? 私の家の近くにもニトリがありますが、草間先生と一緒にお買い物に行くと、周りに人が注目しちゃうだろうなぁ。 でも、何だかとっても楽しそう。

そういえば、最初に草間先生を見たのもディノスの家具収納大事典でしたが、そこのお家丸ごと大改造でも、計算をしてみたら100万円強くらいの予算で全ての部屋の家具選びをしていました。だから、それが気に入って、お願いしようと思ったのに、そのことを忘れていました。

とにかく、草間先生を信じて、私は私なりの部屋のイメージを伝えて本当の汚部屋大変身を成し遂げよう!と、思いました。
posted by サリー at 08:49| Comment(0) | 収納の作業状況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月31日

汚部屋ブログの影響力・・・説明不足で草間先生にご迷惑をおかけしてごめんなさい!

もう我が家も、最近は「汚部屋」ではなく、それなりに快適な住まいになってきております。この大変身も、成功・・・と言いたいのですが、草間先生曰くこれは「仮置き」の状態なので、『美的収納』とはまだまだいかないようです!

前回、草間先生が来られた時に、「そろそろ家具の購入についても考えて行きましょうか。」とお話がありました。私は、その一言が神の言葉のように、私に明るい光をあててくれました。
「やっと念願の家具が買える。 そこまで私もたどり着いただ・・・」と一人で感激していました。

そういえば、家具購入の際には、草間先生が作業に入る前に考えてくださった『収納プランニング』の図面が実現されるようになります。
草間先生が、「あの〜、ブログに収納プランニングの料金が書かれていなかったけれど、数人の方に聞かれて説明をしたんですよ。」と教えてくださいました。

私は、このブログがそんなに草間先生のお仕事関連の方にまで見ていただけているとは、本当に思いもしないことで驚いてしまいました。
そういえば、数名の方がコメントをよくくださいますが、その方にも私が書いていなかったことによって不安にさせるようなことになったのだ・・・と、とても反省いたしました。

収納プランニングは、最初のカウンセリングの時に草間先生が話しをしてくださいます。私は、前回収納をお願いした先生の時も収納プランニング料金として12万円を支払っていたので、草間先生にもその場で「今回もお願いします!」と即答をして、その場で間取り図に収納プランを特別に書いていただいたのです。

ブログには、そのような経緯が書いていなかったで、「収納プランニング」という言葉が急にでてきたら初めての人はとまどいますよね。2月20日に一回目のカウンセリングがあって、1〜2週間後にという話しだったのですが、実際は8日後に白いファイル届いて「収納プランニング」が全て収めてありました。

ここまで書いてもいいのかしら?? 我が家の場合は、3LDKだったので、316,000円でした。でも、これもそのご家庭によって違っているかもしれないので、あくまでも目安にしてくださいね。
収納プランニング料金は、平米数×4,000円ですので、私の家は、79平米ですから、79×4,000円=316,000円という計算です。

収納プランニングは、いわゆるお家のリフォームを草間先生がおこなっていただくための料金だと思いました。

もうすぐ家具選び・・・本当にワクワクしてきます。
これからは、また違ったご報告ができそうです。
posted by サリー at 20:11| Comment(0) | 収納の作業状況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

玄関が美的収納に変わると、明るくキレイになった上、すごく便利なんです!

今日は、いよいよ玄関の収納です。
草間先生は、髪も可愛くまとめて、洋服もチャイニーズでいらっしゃいました。 毎回違った雰囲気で、一体草間先生はどれだけのパターンをお持ちなのか、私は草間先生の全てを見ることができるのか、最近はそのことの方が気になってきました。

我が家の玄関は、意外とクローゼットが沢山あって、収納家具は必要ないくらいだ・・・と、引越し当初は思ったのですが、今ではモノで溢れていました。

玄関入ってすぐ、左側クローゼットの作業前です。
DSCN1387s.JPG
草間先生が、作業後はお出かけ必需品を使いやすく置いてくださいました。子供の帽子、鍵、かさ、レインコートはそのまま掛けてあるので、すぐに着せることが可能です!
DSCN1389.JPG
靴箱の作業前はこちらです。すごい量ですよね。
上野様玄関 (2).JPG
靴の収納グッズと、不要な靴を処分したら、こんなにキレイにスッキリしました。
DSCN1388.JPG

まだ玄関のクローゼットは作業を行っているのですが、今日の収納報告と写真はここまでとさせていただきます。
また、明日にでも記事を書かせていただきますので、またお時間があったら、ぜひご覧ください。
posted by サリー at 02:21| Comment(0) | 収納の作業状況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
あのベストセラー『億万長者専門学校』のクリス岡崎がつくりあげた
億万長者専門学校1Dayスクール
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。